うりとむモバイル

マンスリーメッセージ

2014年8月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2014年08月 Seeker of Wands

オズの魔法使いのドロシーのカードです!
今月の私たちは、気球に乗って向かうはずだった場所に、赤い靴の魔法でひとっ飛びできそう。

風に流され、漂い、ハラハラしながら、ひょっとしてひょっとして、ものすごくうまくいけば、たどり着けるかもしれない。何年も先かもしれないし、燃料切れで途中までしか行けないかもしれないし、風向きによっては別の場所に行きついてしまうかもしれないけど。そうなってしまったとしたらそれはそれでしょうがないけど。
でもひょっとしたら行けるかもしれない。
微かな希望でも、持ち続けていたら叶うかもしれない。

そんなふうに呟いてみて、心に広がる場所はどこですか?心に居座っている願いは何ですか?
そのイメージをくっきりと鮮明にありありと思い描くことができたら、足元を見てみてください。ほら!ドロシーの赤い靴を履いていることに気づくはず。
かかとを3回鳴らすだけでひとっ飛びです。

願いをありありと思い描くことと、それを叶えるんだという意思を表明すること。この二つが揃ったら、叶わないことなんてないんです。

気球に乗り損ねて、本当に良かった。
乗ってしまっていたら途中で降りることができず、運任せでぼんやりと流れる景色を眺めていることしかできなかったのですから。


2014年7月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2014年07月 Ace of Crystals

ちょっと気になる場所をサクサクっと掘ってみたら、出てきました!
キラッキラしたなんだかすごいものが。
いやぁ、出ましたよ。この、発見の喜びたるや。

でしょ!やっぱりここだったでしょ!
ほらやっぱり、これでしょ!
この驚き、興奮、感動、歓喜。

だけどこれを新鮮なまま持ち続けることって、本当に難しいものです。
しばらくすると目が慣れてしまって、目映いばかりのキラッキラぶりも
「あれ?こんなものだったかな」なんて。
やがてもっとキラキラした、もっとすごい感動を与えてくれるものが他にあるような気がして、また辺りを探し始めてしまったり。

でもでもちょっと待って。
もったいないです。それではあまりに、もったいない。
長く好きでいるためには、長く好きでいようという意思が必要です。
意思の力によって、ますます輝き、いつまでも感動を与えてくれ、大きな喜びをもたらしてくれるのです。

今月、何か特別なものを発見するかもしれません。
過去に発見し、やがて忘れ去った何かをふと思い出すかもしれません。
それを、長く好きでいようと決めてみてはいかがですか?


2013年8月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2013年08月 Three of Hearts

8月のテーマはズバリ「絆」です。
私たちは何かと繋がっていたいと思っています。
誰かと交わることで感情が揺れ動く。それを欲しているんだと思います。
温かく包まれたり、フワフワと浮かれたり、ドキドキときめいたり、
ざわついたり、腹を立てたり、悲しくなったり。
そんな感情のうごきを、私たちは常に求めているんだと思います。

感情を揺さぶる関係は、家族や友人、恋人に限ったものではありません。
専門家や公的な援助団体も含まれます。
例えば医療機関や介護士、カウンセラーや美容師、公的な窓口などなど。
誰かの援助を受けたり、逆に自分から手を差し伸べたりと
人と人は支え合って生きています。

今月、そのことを意識して心を通わせましょう。
自分がお客さまのときも支援側のときも、「どうせ今回限りだろうから」と、心無い対応は謹んで。
人を大事にして、人の心を大事にして、結びつきを感じましょう。

今月の目標としては、ぜひ積極的に人と関わってみてはいかがでしょう。
自分から助けの手を差し伸べて。
ボランティアグループの一員になるのもひとつかも。
または誰かの助けになりそうな習い事を始めてみるのもいいですね。


2013年4月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2013年04月 Nine of Hearts

あらゆる願いが叶うと言われる、奇跡のカードです。
これまで、私たちはがんばってきました。
期待したり我慢したり、挑戦したり内省したり、いろいろありました。
そしてその時々を、本当にがんばってきました。
さあ4月です。ようやく春が来ます。
清らかな水が溢れるほどに注がれて、その愛に溺れそう。
ふと見上げれば空には大きく輝く虹。
ああ、なんて幸せ・・・

ようやく訪れる幸福感と満足感に、酔いしれましょう。
そうして。
十分に満たされた心には、余裕が生まれてきます。
いろんな事が見えてきます。
自分ひとり苦しくて、自分ばっかり損してるように思えて、地団太踏んだ日もあったでしょう。
誰からも大切にされず、自分だけが取り残されてるように感じて、孤独に泣いた夜もあったかもしれません。
でも、見えてきます。
みんな同じだってこと。
みんな時々、苦しくて孤独なんだ。
そして、みんな時々、満たされてて幸福なんだってことが。
いろいろあるから、スバラシイ。
交互にやってくるから、オモシロイ。

いつもそばに居てくれて、苦しい時のしかめっ面や泣き言を受け止めてくれてる人たちに、幸福な今月は、100万倍の笑顔と感謝を。


2013年3月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2013年03月 Snow White

3月は白雪姫のカードです。
雪のように白い肌、薔薇のように赤い頬、黒檀のようにつややかな黒髪。
白雪姫はその美しさを理由にお后さま(継母)に妬まれ、命を狙われます。
でも猟師さんに逃がしてもらい、森の中で7人の小人たちと暮らすことになりました。

3月の私たちは、まるで森で暮らす白雪姫のような心境になりそうです。
優しい小人さんたちとの暮らしは賑やかで楽しいのですが、ずっとこのままではいられないような予感。
ずっとこのままでいたいような、でもこのままではいられないような、本来の自分の場所に向かわなきゃ、というような落ち着かなさ。
自分はどこへ向かえばいいんだろう、どうすればたどり着けるのだろうと、ついつい考えてしまうかもしれません。
今月の「内省」は、とても意味深いものになりそうです。
内省の末に、真理の光が射しそうです。
小人さんが持っているランプのように、ピカッと。

今のままで十分、贅沢は言わない、多くは望まない。
そんなふうに諦めさせようとがんばったところで、内省し始めた心は止められません。
もっと明るい未来のために、もっとハッピーになるために、今月はインナーチャイルドとの対話をどうぞ心ゆくまで。
このとき忘れてはならない最も大切なことは、主役は自分だってこと。
小人やお后(継母)、未来の王子様ですら脇役です。雪のように美しい自分自身の物語として、しっかりと内省しましょう。


2013年2月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2013年02月 Eight of Crystals

2013年2月はクリスタルの8番。
今よりも上手に、もっと美しく
その目標に向けて一人黙々と練習し続ける女の子。
自分の技術に磨きをかけて、その道の達人になっていくという意味を持つカードです。
この子は自分自身が満足するために、幸せになるために、不安や恐怖を克服して心から楽しく滑れるようになるために、コツコツと練習をして技術を身につけようとしています。
高いシューズを履けば、有名なコーチにつけば、何かを手に入れさえすれば幸せになれるのではなく、日々の積み重ねが必要だということを、どうやらこの子は知っているようです。

何かを長く続けること・・・。
最初は強く惹かれても、一通りマスターしてしまうと途端に興味や関心は薄れていき、やがて別の新しいことに向かいたくなるものです。
もっと向いてること、自分らしさを発揮できること、夢中になれることが他にあるような気がしてキョロキョロし始めちゃうんですよね。
でも今月。
なかなか手ごわくておもしろいものに着手するかもしれません。
もしくはすでに手に持っているものを磨き続けたくなるかも。
やがて身に付けた技術は、将来役立ちそうです。 収入アップや生活の安定など、よりよい生活を送るための力になってくれそうです。


2012年11月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年11月 Child of Swords

ピノキオのカード!
今月は好奇心が止まらないかも知れません。
変化を求め、刺激を求め、何だかちっとも落ち着かないかも。
それならそれで、もう覚悟を決めましょう。
いろんな事に手を出して、たくさんの人と関わって、
どんどん順応し、飽きたらさっさと見切りをつけて。
挑戦したり、駆け引きしたり、変化と刺激を楽しんじゃいましょう。

ただ、カードから伝わってくるムードを感じてみてください。
パーっと晴れやかな楽しい波動、と言いきれない何かを感じます。
変化を楽しんじゃおう!なんて、軽やかな爽やかさが伝わってきません。

きっとこのカードのように、変化や刺激を好奇心のままに楽しみながらも、心の奥ではなんだか寂しいような、虚しいような、複雑な思いを味わうことになりそう。 本当の本当は、変化や刺激なんて必要なくて、安定と安心を切実に欲しているのかもしれません。
その本心に嘘をついて、楽しもうとしているのかもしれません。
ピノキオの鼻が、ちょっと伸びてしまってますもんね。

今月の、このちょっと痛々しいようなはしゃぎっぷりが、充実した人生へと繋がる架け橋になるようです。必要なプロセスです。
そうして、予期しないニュースを連れてきてくれるようです。


2012年10月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年10月 The Guardian Angel

ガーディアンエンジェル(ハイヤーセルフ)のカードです。
女の子と男の子(と猫)を見守る天使が描かれています。
女の子は左手で思いつくままに何かを書きとめています。
男の子は本を読んで、知識を得ようとしているのでしょうか。
これら相反する二つのエネルギーをひとつに統合しましょう。
右脳と左脳、女性性と男性性、感覚と知性をバランスさせましょう。

また天使は、感性を刺激する白いバラと、知識の詰まった巻物を、いつでも差し出せるように用意してくれています。
先回りはせず、その時が来るまで見守ってくれています。
今月は静かで穏やかな心でいましょう。
どちらか一方に対する偏った思い入れ、
すぐに手だししたくなるお節介心、
こうすべきという、厳格すぎる道徳心、
それらを抑制・コントロールしましょう。

今月のテーマは相反するものの統合と、穏やかな静けさです。
変化のない単調な日々を、穏やかな心で過ごすことは簡単ですが、そう甘くはないようです。
激しく風が吹き荒れる変化の渦中で、心に揺るぎない静寂を保つ。
そう、まるで台風の目のような奇跡的な安定をめざしましょう。

では奇跡的な安定、ゆるぎない静寂を手に入れるために、具体的にはどうしたらいいのでしょうか。
それは一言で言うと、健康管理です。
身体に取り入れるものにこだわって、エネルギーと活力を高めましょう。
肉体・精神・感情の健康度を高めましょう。


2012年9月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年9月 Seven of Hearts

人魚がひとり、深い海の底の神殿で瞑想しています。
何かを成し遂げようとするとき、現実が創造される前には必ず、心の中で想像されます。
想像できたことだけが創造されます。

ぼんやりバクっとイメージして、いいなぁ〜と夢見ることは簡単です。
でも、創造できるレベルに想像することは容易ではありません。
そしてもし、がんばって想像できたとしたら。
その時には『いいなぁ〜』じゃなくなっちゃいます。
面倒なこと、厄介なこと、辛いことがおまけとしてくっついてきます。

もっと稼いでこんな贅沢やあんな贅沢するぞ!
 → そうするとしばらくは忙しくって贅沢する暇がなくなりそうだな。
素敵な人と出会って、結婚するぞ!
 → でもひとりの自由気ままな時間は減るな。家事もがんばらないと。
趣味で習い続けてきたお花、占い、お料理で、プロとして活動するぞ!
 → しばらくは収入ゼロかも。集客活動とかしなくっちゃ。

本心から求めていることは何なのか、
夢見るように求めるのではなく、
本当に創造したいもの、実現して大丈夫な形、そのスケール。
それを見極めることになるようです。
見極めて、腹をくくる。
するとその想像は、瞬く間に創造されていくでしょう。


2012年8月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年8月 The Three Little Pigs

8月、人生のターニングポイントを迎えそう!
キープしていたいくつかの中から、たったひとつを選びとるとか、
ずっと縛られていたものからついに脱出するとか、
見ないようにしてきた現実を、はっきりくっきりじっくり見るとか、
今月の、これらの出来事(選択、決断、解放、目覚め)は、今後の人生の流れを決定づける重要な出来事になりそうです。

その出来事を、自覚して迎える人もわずかにいるでしょう。
でも多くは、まるで自覚せずにいつもどおり何気なく過ごしていて、のちに振り返った時に「あっ!」と気付くのではないでしょうか。
人生のターニングポイントって、たぶんそういうものです。
後々振り返って気付くものです。
だからこそ人生はドラマチックなんだろうと思います。

でももし今月、選択・決断することがあったら。
目先の損得に惑わされたり、誰かに遠慮したりしないように。
もし今窮屈な環境や関係性に困ってるなら。
いつか自由になれるはず、とただ待ってるだけじゃなく、
今月こそ自力で脱出しましょう。

今月はいつもよりも少しだけ、賢明に。アグレッシブに。
そう、3匹の子豚の、末っ子のように。
 
後に振り返って、今月の自分の選択、決断、解放、目覚めを、
自分さすが!自分でかした!自分ブラーボ!
と絶賛できますように。


2012年7月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年7月 Eight of Hearts

ふたりの人魚が、大きな波のうねる海の中で音楽を奏でています。
静かに心をこめた美しい音色が、高い波の上で弾んでいます。

今月は人魚のカード。
ふたつの心がひとつになる、大波を乗り越えて幸せがやってくる
そんな意味のカードです。

これまで、波が高くて難しい、
そんなに簡単にはいかないと諦めモードだったことが、
思いがけないきっかけから展開していきます。
単なるちょっとした思いつきのようでもあり、
巧妙に仕組まれていたかのようでもある、
そんなきっかけが引き金になって、動き出します。
 
人魚たちはハートの音楽を奏でながら、無限大∞を形どっています。
これは、ふたつの真心が永遠に結びついていくことを意味します。
無限の愛が動き始めるようです。
それはズバリ大きな愛の物語かもしれませんし、
使命ともいうべき情熱との結び付きかもしれません。
無限に広がり永遠に続く、大スペクタクルの幕開けです。

今月心がけたいことは、静かな美しい音色を奏でること。
キンキン声、ぼそぼそ声は厳禁。愚痴や不満も厳禁。
あなたの声は静かに美しく響いていますか?
あなたが話す内容は、心地よく穏やかですか?

今月、大波で荒れた心にも、逆に何の波風もない、沈黙してた心にも、
静かな心地のいい揺れがやってくるようです。


2012年6月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年6月 Nine of Crystals *Reverse

クリスマスイブのカードが逆位置です。
クリスマスというイベントに備えて盛り上がるクリスマスイブのように、
目前の何かに備えて盛り上がる1か月になりそう。

ただしその盛り上がり方が、ワクワクウキウキ、楽しみな感じ
とはいかないようで。
失う覚悟をするために、思い切ってジャンプするとか。
何かを得るために、我慢して見送るとか。
目前にある、華やかで盛大なハッピーイベントを成功させるために
犠牲を払うような感覚が伴いそうです。

思い切って手放したいものがありますか?
だったら今月は、やるべきことに挑戦です。
恋人と別れたいなら謝罪と話し合いに挑戦。
病気を治したいなら、健康的な生活習慣に挑戦。

どうしても手に入れたいものがありますか?
だったら今月は、ひたすら我慢です。
幸せな家庭を手に入れたいなら、中途半端な遊びのデートを我慢。
大金を手にしたいなら、なまけ心を我慢。

今に感謝し、今を楽しむことは大切ですが、
易きに流れてばかりというのももったいないではありませんか。
目の前のニンジンに向かって、走ってみてはいかが?
と、カードが提案してくれているようです。


2012年5月のメッセージ
インナーチャイルドカード

2012年5月 IV The Emperor's New Clothes

裸の王様のカードです。
なんとなくやってることや、あいまいにしていることを、
きっちりと整理し、規則化しましょう。

確認すべきことは正式に確認する。
臨機応変という表現で逃げてきたことに、ルールを定める。
野放しにしてきた末端にも、基準を設ける。

これまで、ふんわりと雰囲気でこなしてきたところがあるなら、
5月はしっかりと引き締める時のようです。

夢を実現するには、強く強く信じること、
すでに叶ったかのようなイメージをすること、
愛と感謝・・・
これは母なる豊かさの教え。
それに比べると今月のメッセージは父なる教え。
精神論だけではいかん!
ものごとには規則と秩序、そして自己管理能力が必要なのだぞ。
と、かなり現実的で具体的なことを教えてくれています。

母なる教えの、懐の大きさと暖かさに比べたら、
厳しくて四角ばった、窮屈な父なる教え。
でもこれが、今月の私たちが取り組むべきテーマのようです。


【うりとむ・モバイル】