インナーチャイルドカードで自分発見カウンセリング&メンタルヘルス対策

トップページ > カードメッセージ > マンスリーメッセージ

マンスリーメッセージManthry Message

2012年12月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Guardian of Crystals

地球を抱く女神、ガイアのカードです。

・・・実はカードは引いてたんです。
でも、メッセージが浮かんでこなくて。
うーん、うーんと唸っているうちに2月になっちゃいました。
2012年の締めくくり、12月のカードは『ガイア』でした。

2012年11月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Child of Swords

ピノキオのカード!
今月は好奇心が止まらないかも知れません。変化を求め、刺激を求め、何だかちっとも落ち着かないかも。
それならそれで、もう覚悟を決めましょう。いろんな事に手を出して、たくさんの人と関わって、どんどん順応し、飽きたらさっさと見切りをつけて。挑戦したり、駆け引きしたり、変化と刺激を楽しんじゃいましょう。

ただ、カードから伝わってくるムードを感じてみてください。パーっと晴れやかな楽しい波動、と言いきれない何かを感じます。変化を楽しんじゃおう!なんて、軽やかな爽やかさが伝わってきません。

きっとこのカードのように、変化や刺激を好奇心のままに楽しみながらも、心の奥ではなんだか寂しいような、虚しいような、複雑な思いを味わうことになりそう。本当の本当は、変化や刺激なんて必要なくて、安定と安心を切実に欲しているのかもしれません。
その本心に嘘をついて、楽しもうとしているのかもしれません。
ピノキオの鼻が、ちょっと伸びてしまってますもんね。

今月の、このちょっと痛々しいようなはしゃぎっぷりが、充実した人生へと繋がる架け橋になるようです。必要なプロセスです。そうして、予期しないニュースを連れてきてくれるようです。

2012年10月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

XIV The Guardian Angel

ガーディアンエンジェル(ハイヤーセルフ)のカードです。
女の子と男の子(と猫)を見守る天使が描かれています。女の子は左手で思いつくままに何かを書きとめています。男の子は本を読んで、知識を得ようとしているのでしょうか。これら相反する二つのエネルギーをひとつに統合しましょう。右脳と左脳、女性性と男性性、感覚と知性をバランスさせましょう。

また天使は、感性を刺激する白いバラと、知識の詰まった巻物を、いつでも差し出せるように用意してくれています。先回りはせず、その時が来るまで見守ってくれています。
今月は静かで穏やかな心でいましょう。どちらか一方に対する偏った思い入れ、すぐに手だししたくなるお節介心、こうすべきという、厳格すぎる道徳心、それらを抑制・コントロールしましょう。

今月のテーマは相反するものの統合と、穏やかな静けさです。変化のない単調な日々を、穏やかな心で過ごすことは簡単ですが、そう甘くはないようです。激しく風が吹き荒れる変化の渦中で、心に揺るぎない静寂を保つ。そう、まるで台風の目のような奇跡的な安定をめざしましょう。

では奇跡的な安定、ゆるぎない静寂を手に入れるために、具体的にはどうしたらいいのでしょうか。
それは一言で言うと、健康管理です。身体に取り入れるものにこだわって、エネルギーと活力を高めましょう。肉体・精神・感情の健康度を高めましょう。

2012年9月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Seven of Hearts

人魚がひとり、深い海の底の神殿で瞑想しています。何かを成し遂げようとするとき、現実が創造される前には必ず、心の中で想像されます。想像できたことだけが創造されます。

ぼんやりバクっとイメージして、いいなぁ~と夢見ることは簡単です。でも、創造できるレベルに想像することは容易ではありません。そしてもし、がんばって想像できたとしたら。その時には『いいなぁ~』じゃなくなっちゃいます。面倒なこと、厄介なこと、辛いことがおまけとしてくっついてきます。

もっと稼いでこんな贅沢やあんな贅沢するぞ!→ そうするとしばらくは忙しくって贅沢する暇がなくなりそうだな。
素敵な人と出会って、結婚するぞ!→ でもひとりの自由気ままな時間は減るな。家事もがんばらないと。
趣味で習い続けてきたお花、占い、お料理で、プロとして活動するぞ!→ しばらくは収入ゼロかも。集客活動とかしなくっちゃ。

本心から求めていることは何なのか、夢見るように求めるのではなく、本当に創造したいもの、実現して大丈夫な形、そのスケール。それを見極めることになるようです。見極めて、腹をくくる。するとその想像は、瞬く間に創造されていくでしょう。

2012年8月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

XX The Three Little Pigs

8月、人生のターニングポイントを迎えそう!
キープしていたいくつかの中から、たったひとつを選びとるとか、ずっと縛られていたものからついに脱出するとか、見ないようにしてきた現実を、はっきりくっきりじっくり見るとか、今月の、これらの出来事(選択、決断、解放、目覚め)は、今後の人生の流れを決定づける重要な出来事になりそうです。

その出来事を、自覚して迎える人もわずかにいるでしょう。でも多くは、まるで自覚せずにいつもどおり何気なく過ごしていて、のちに振り返った時に「あっ!」と気付くのではないでしょうか。人生のターニングポイントって、たぶんそういうものです。後々振り返って気付くものです。だからこそ人生はドラマチックなんだろうと思います。

でももし今月、選択・決断することがあったら。目先の損得に惑わされたり、誰かに遠慮したりしないように。もし今窮屈な環境や関係性に困ってるなら。いつか自由になれるはず、とただ待ってるだけじゃなく、今月こそ自力で脱出しましょう。
今月はいつもよりも少しだけ、賢明に。アグレッシブに。そう、3匹の子豚の末っ子のように。

後に振り返って、今月の自分の選択、決断、解放、目覚めを、自分さすが!自分でかした!自分ブラーボ!と絶賛できますように。

スポンサーリンク

2012年7月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Eight of Hearts

ふたりの人魚が、大きな波のうねる海の中で音楽を奏でています。静かに心をこめた美しい音色が、高い波の上で弾んでいます。

今月は人魚のカード。ふたつの心がひとつになる、大波を乗り越えて幸せがやってくる、そんな意味のカードです。

これまで、波が高くて難しい、そんなに簡単にはいかないと諦めモードだったことが、思いがけないきっかけから展開していきます。単なるちょっとした思いつきのようでもあり、巧妙に仕組まれていたかのようでもある、そんなきっかけが引き金になって、動き出します。

人魚たちはハートの音楽を奏でながら、無限大∞を形どっています。これは、ふたつの真心が永遠に結びついていくことを意味します。無限の愛が動き始めるようです。それはズバリ大きな愛の物語かもしれませんし、使命ともいうべき情熱との結び付きかもしれません。無限に広がり永遠に続く、大スペクタクルの幕開けです。

今月心がけたいことは、静かな美しい音色を奏でること。キンキン声、ぼそぼそ声は厳禁。愚痴や不満も厳禁。あなたの声は静かに美しく響いていますか?あなたが話す内容は、心地よく穏やかですか?今月大波で荒れた心にも、逆に何の波風もない沈黙してた心にも、静かな心地のいい揺れがやってくるようです。

2012年6月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Nine of Crystals *Reverse

クリスマスイブのカードが逆位置です。
クリスマスというイベントに備えて盛り上がるクリスマスイブのように、目前の何かに備えて盛り上がる1か月になりそう。
ただしその盛り上がり方が、ワクワクウキウキ、楽しみな感じ、とはいかないようで。失う覚悟をするために、思い切ってジャンプするとか。何かを得るために、我慢して見送るとか。目前にある、華やかで盛大なハッピーイベントを成功させるために犠牲を払うような感覚が伴いそうです。

思い切って手放したいものがありますか?だったら今月は、やるべきことに挑戦です。恋人と別れたいなら謝罪と話し合いに挑戦。病気を治したいなら、健康的な生活習慣に挑戦。

どうしても手に入れたいものがありますか?だったら今月は、ひたすら我慢です。幸せな家庭を手に入れたいなら、中途半端な遊びのデートを我慢。
大金を手にしたいなら、なまけ心を我慢。
今に感謝し、今を楽しむことは大切ですが、易きに流れてばかりというのももったいないではありませんか。目の前のニンジンに向かって、走ってみてはいかが?と、カードが提案してくれているようです。

2012年5月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

IV The Emperor's New Clothes

裸の王様のカードです。
なんとなくやってることや、あいまいにしていることを、きっちりと整理し、規則化しましょう。
確認すべきことは正式に確認する。臨機応変という表現で逃げてきたことに、ルールを定める。野放しにしてきた末端にも、基準を設ける。これまで、ふんわりと雰囲気でこなしてきたところがあるなら、5月はしっかりと引き締める時のようです。

夢を実現するには、強く強く信じること、すでに叶ったかのようなイメージをすること、愛と感謝・・・これは母なる豊かさの教え。
それに比べると今月のメッセージは父なる教え。
精神論だけではいかん!ものごとには規則と秩序、そして自己管理能力が必要なのだぞ。と、かなり現実的で具体的なことを教えてくれています。

母なる教えの、懐の大きさと暖かさに比べたら、厳しくて四角ばった、窮屈な父なる教え。
でもこれが、今月の私たちが取り組むべきテーマのようです。

2012年4月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Ace of Swords

剣のエースです。
剣はもともと武器であり、物事を切り開くための道具。さびや曇り、汚れのない、鋭い輝きを放っています。
私たちが備えている鋭い道具とは、たとえば精神力。それから巧みに操る言葉。それに、正義感、信念、知性…。

4月、何かが新たに始まる新緑の時、私たちはこれらの道具を使う場面に遭遇するようです。チャンスか、出会いか、試練か、苦難か。いずれにしてもその先に待っているのは、希望です。

道具を駆使して、希望に向かいましょう。不屈の精神力で。誰も傷つけない優しい言葉で。正しさを貫いて。ゆるぎない信念で。そして、あくまでも知的に。
自分がもともと持ってる剣をピッカピカに磨き上げて、恐れずに駆使しましょう。

2012年3月 マンスリーメッセージ

インナーチャイルドカード

Child of Wands

自由に宇宙を飛び回る星の王子様のカードです。
2012年が動き出します。1月、2月の間に心の中で生まれ育てたプランが、3月ロケット発射です。ひらめき、情熱、ワクワク感が満充電されたことを実感できているのではないでしょうか。そして行動する勇敢さと、それが成功するだろうという確信が整いました。
さあ!何から手をつけましょう。ここで慎重になるよりは、勢いに任せて行動しちゃいましょう。これ以上考えてると、ロケットに乗り損ねちゃいます。あなたの触覚に触れるもの、あなたのアンテナを震わせるもの、それらはすべて本物のようです。
一見関連性のない、バラバラのキーワードが、後で不思議な結合を遂げ、ひとつの大きな幹となります。今頭の中で、これは本物か偽物か、幹か枝葉か、情熱か気まぐれかを判断しようとせず、自分を信じて行動しましょう。

こんなことができたらいいなぁ。できる、やるぞ。
こんな風にやってみようかな。うん、やろう。
ほんとはこれがしたかったんだよなぁ。よし、やろう。
今月の自分との会話は、こんな感じで。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

お問い合わせ・ご予約

Side Menu

Card Message

+ Copyright 2017 オフィス うりとむ All Rights Reserved +