人生を精一杯楽しむブログ

カウンセリングとインナーチャイルドカード

本音は、子供

07/18/2010

昨日の夜、NHKの『めざせ!会社の星』で、
先輩VS.後輩 涙のキズナ編」っていうのをやってました。
それぞれの本音、がんばりっぷりを、ほほえましく見てたんだけど、
その中で、精神科医の名越先生がこんなようなことを言ってました。
———————————–
演じるのって、みんな嫌うよね。
本音で生きたい、って。
でも僕たちの本音なんて、しょせん子供にすぎない。
だから後輩ができたら、最初は“先輩”を演じてるんだと思う。
先輩という役割を、演じる。
そうしてるうちに、それが身について、本当になっていくんですよね。
———————————–
( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)ウンウン
ほんとそう。
本音は、自分が自分でちゃんと掴んでいればいいのであって、
それを振りかざしたり、ぶちまけたり、言い訳にしたりしても、
成長はない。
子供すぎる本音の厄介さ、愛くるしさと、
上手にコミュニケーションをとりながら、
それぞれの役割を演じているのが「大人の社会」だね~。
そして、そうやって、成長し続けるんだね~。
名越先生、さすがです。大好き♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-こころのつぶやき


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PREV
水没
NEXT
機種変更

関連記事

no image

自分を大事にすること

今日は仕事帰りにカードレッスン。 追い風が吹いてて絶好調のつもりでいた最近の私だが、 今日のカードから出てきたイメージは意外。 ぐずぐずと、自分の殻に閉じこもってる自分。 劣等感、自信のなさ、失敗を恐 …

no image

悲しさのツボ、癒しのツボ

仲間意識、身内意識が出来上がっている中に、 すっかり遅れて入ることってある。 例えば転校生だったり、中途入社や転勤もそうかな。 今日はその、もっとぐっと小さなシチュエーション。 そんな場面で感じる疎外 …

no image

とほほ

今の私は、まったく自分に自信が持ててない。 顔も体型も、声もしゃべり方も、センスも性格も、 何もかもがダメダメで、もう、恥ずかしい。 心の根っこが、「とほほ」って感じ。 もちろんちゃんと、にこにこハツ …

no image

気分の波を乗りこなす

些細なことがすごく気になって、 不安になったり、イライラしたり、さびしん坊になったり。 そんな、気分の波が押し寄せてくるときって、ないですか? で、1日、2日もすればスーッと過ぎ去って、 またいつもの …

no image

3つの視点

忙しくってイライラしたり、 ショックなことがあって落ち込んだり、 いったい何やってんだろ、って空しくなったり、 そんな気分になることって、あるのはある。 でもそんな時、そんな自分を見て、 ニヤニヤおも …