星の上で暮らしてる

04/20/2013

今日は産業カウンセラー養成講座。
早起きして、お弁当作って、
ウキウキと会場に向かっててね。 ← 養成講座大好きなの♪
見上げたら青い空に飛行機雲を発見して。
その時、急に思ったの。
自分が立ってるこの地面は、
地球の内側じゃなく、表面なんだって。

・・・えっとね。
例えば丸く膨らんだ風船が
宇宙にぽっかり浮かんでるとしてね。
自分が立ってるこの地面が、
うっかり風船の内側のような気持ちになってたみたい。
自分は地球という大きな風船の内側にいて、
風船の中に詰まった空気を吸って、
宇宙は自分には触れることのできない外側にあるかのような。
風船の中に閉じ込められてるような。
で、今朝。
ハッ!と気付いたの。
それ、裏返しやん!
その風船、裏返し!!!って。

自分が立ってる地面は風船の外側。
風船の内側には地面がぎっしり詰まってる。
見上げた空はそのまんま宇宙で、
空気を通じて、宇宙に触れてるんだなーって。
なんって感動的!
私たちは星の中に暮らしてるんじゃなくて
星の上に乗っかって、宇宙に暮らしてるんだね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

CATEGORIES & TAGS

つれづれ,

Author:


  1. やえ より:

    目からウロコです(○_○)
    私もこのブログを読んで、ハッと気付かされました。何だか得した気分です(^∇^)
    最近空気が悪い事もあって、屋外で過ごしたり窓を開けたりする事をためらう事もあったのですが、何かそれがもったいなく感じますね。
    ブログの記事とは話が変わるのですが、オラクルカードの絵はどなたが書かれてあるのですか?
    かわいくて癒される絵が多いですね(o^-^o)今回のブログの絵も素敵です♪

  2. ウリム より:

    やえさま
    コメントありがとうございます。
    宇宙につながってるって思うと、ただの換気でさえ
    ちょっとドキドキしますよね(⌒-⌒*)
    インナーチャイルドカードの絵を描かれたのは、
    Christopher Guilfoil(クリストファー・ギルフォイル)さん
    とおっしゃる方のようですよ。
    今回のブログの絵は、『星の王子様』の表紙の絵ですよ。
    やえさんと私、好きな絵が似てるのかもしれませんね♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事